ツイセン株式会社
女性探偵、経験豊富なスタッフ多数在籍
運営会社情報
03-6659-5946
               
〒130-0024 東京都墨田区菊川3-13-5ペリアビル1階
探偵と車

皆さんは車に対して何を求めますか?それ程こだわりのない人は『単なる移動の道具』でしょうか。加えて家族と利用したり、荷物を多く積みたい人はスペースの広さや燃費の良さを条件に入れますね。又、こだわりのある人は『スピードと性能』『個性』『他人に対する見栄』なんて要素も大きいでしょう。

さて、探偵はどんな車に乗っているんでしょう?もちろん探偵にも車好きはたくさんいるので十人十色、『絶対外車』って人も中にはいますが、まず、その用途を考えると、探偵が車を使用する時間で最も長いのは停めている時間、つまりは『張り込み中』なのです。場所は住宅街、施設の駐車場、繁華街と様々ですね。その際、一番重要なのは『目立たない』って事です。ちなみにスピードに関しては、それ程、必要ありません、初動の瞬発力さえあればOKです。猛スピードで走ってる車を追いかけてもバレますって。(笑)

話を戻しますが一番重要なのは『目立たない』です。

閑静な住宅街の路上でフルスモークの外車が朝から晩まで停まってたら、住人は『おや?』って思いますよね、車種に関わらず長時間張り込めば結局『おや?』になるんですが、そうなるまでの時間が10分でも長い方が良い訳です。狭い道路では車幅数センチの差で『じゃまだなあ、、』という印象を持たれてしまう事もあります。

また、ゴルフ場や高級リゾート地の駐車場では軽自動車などは少ないですね。繁華街は、案外その筋の事務所が近くにあったりして、その方面に対して目立つ車だと怖いお兄さんがやって来て『なんか用?』って事にもなります。

 まあ『探偵はこの車!』っていう決めつけは出来ませんが、総合すると『銀色のプリウス』あたりが無難でしょうかね。

top