ツイセン株式会社
女性探偵、経験豊富なスタッフ多数在籍
運営会社情報
03-6659-5946
               
〒130-0024 東京都墨田区菊川3-13-5ペリアビル1階
探偵とスタジアム

今回はスタジアム、、野球場です。生ビール片手にナイトゲーム観戦なんて、これからの季節は良いですよねえ。そんな楽しい場所も探偵にとっては難易度の高い現場になります。

ある日、お客さんから依頼の電話が入りました。

依頼者は結婚9年目の主婦、35歳。何でも奥さんが云うには、今まで仕事一筋の真面目な夫と安穏な夫婦生活を続けてきたが『明日は仕事で遅くなるから』と云った夫の背広の内ポケットから神宮球場の巨人×ヤクルト戦の内野指定席チケット2枚を見つけてしまったのだそうです。しかも、その日付が仕事で遅くなる筈の明日。

依頼者『誰とスタジアムに行くのかを知りたいんです』

探偵『相手が女性だったら居所を割り出しますか?』

依頼者『いえ、顔写真を撮ってもらえば、それだけでいいです』

探偵『何処の誰かは調べなくて良いのですか?』

依頼者『はい、そこまで知るのが怖いから』

 探偵『分かりました。調査方法を検討して、もう一度、連絡を取り合いましょう。ご主人の近影顔写真を用意しておいて下さい』

さて、探偵の仕事で派手なのは追跡や隠し撮りです。小説やテレビの探偵番組では、この派手な部分が多く取り上げられますが、実は探偵業を愛する探偵にとってはこの時間が至福の時なのです。

依頼を受けてから、調査方法をじっくり考える、この一時が。

皆さんも一緒に考えてみてはいかがでしょうか?

ここで、パソコンの画面から一旦、目を離して、美味しいコーヒーでも入れて『さて、どんな方法で浮気相手の顔写真を撮ろうか』と熟考を楽しんでみてはどうでしょう?

要点は以下の3点です

  • 目的は顔写真の撮影
  • ペナントレース真っ最中の巨人戦でターゲットの近くの指定席は入手不能
  • 球場関係者を抱き込む程の予算は無い

では、あなたも探偵になってティーブレイク、、、。

さて、何か良い案は見つかりましたか?答えは一つではありませんが、私の作戦はこうでした。

まず、調査員2名、それぞれスーツ(私)と作業服(部下)を着て当日の昼12時に神宮球場に到着。我々2名は別々に分かれて球場内への潜入を試みる。部下は途中で球場関係者に声を掛けられ、あえなく潜入失敗。私は隙を見て搬入ゲートを突破。スタジアム内の通路で球場関係者とすれ違うも軽く会釈を交わしながらクリア。

その後、販売機で缶コーヒーを購入して、ゆっくりと内野スタンドに出る。その時間は丁度、午前中に行われた社会人野球の後片付けでグランドに整備員らしき数名が見られる。私はポケットからメモを取りだして、ターゲットの持っているチケットの座席番号を確認。

目的の座席を見つけて、先ほどのコーヒーの缶を座席の上に置く。

その後、関係者よろしく時々小さなゴミなどを拾う振りをしながらスタンドを時計回りに移動、途中、通路を抜けて、再びスタンドに戻ると、そこは外野席の真ん中辺り。ピッチャーマウンドからホームベースを結ぶその先の内野スタンドに先ほど置いた缶コーヒーを確認する。

 試合が始まりスタンドが満員の客で埋め尽くされた熱狂の中でもすぐに缶コーヒーの座席が分かる様に、看板やポールからの位置関係を頭に叩き込む。

完璧に座席を覚えたら往路を戻り、缶コーヒーを取ってグッと一飲み、一旦スタジアムを後にする。

さて、本番。夕刻に再び調査員2名、可能な限りの望遠カメラとズームビデオと三脚を用意して、神宮球場へ。外野の自由席チケットを購入してスタンドへ。

試合が始まって徐々に客席が埋まるも『コーヒー席』の2つは空いたまま。

試合が進み、5回の裏、ヤクルトの攻撃。来た来た来たーっ。ターゲットが現れた、しかもピンク色の服の女連れ。

こうして私達はグラウンド越しの遥か彼方の内野席を撮り続けました。ちなみにターゲット両名は試合もそっちのけでイチャイチャしてたので『これは試合途中で退席するかも?』と判断、当方1名が先にスタジアムを出て出口にて待機していたところ案の定、両名は7回裏が終了すると接戦の好ゲームも気にせず席を立ちました。

依頼者の希望にはありませんでしたがサービス調査で女の居所も割り出し、やはり後で感謝される事に。

皆さんはどんな作戦を立てましたか?

top